リバースハイパー

特徴
うつ伏せの状態から股関節を軸にして足を持ち上げ、大殿筋、ハムストリングス、そして脊柱起立筋を鍛えます。
 .
.
一般的に足を固定して、上肢を起こすハイパーエクステンションの逆の動作を行うマシンです。
 .
日本人の骨格に最高級に合わせて作成されたマシン、日本人の中での細かな体型設定にも合わせられる様、なんと…胸部分のパットを前後に調整することができます。
 .
アジャスタブル可能なパッドにより、「なんとなくポイントが違うんだよな〜」ということを可能な限り防ぎゼロに近づけます。
 .
足首にストラップをかけて動作に入るため、セットもシンプルに行うことが可能です。
 .
負荷を強くしたい時には、ウェイトプレートを追加することができるので、
トレーニングが初めての方から、プロレベルのアスリートまで〜
幅広いトレーニングを可能にします。