ペックデッキフライマシン250Lb – ウェイトスタック – プロタイプ

製品の特徴

・日本人の体のサイズに合わせた独自のノウハウにて、マシンの細かいサイズ調整や可動部分の工夫を施しています。
・大胸筋のフライ種目などを行う際に、大胸筋の収縮~ストレッチの動作中、肩のすくみや、対象筋の力が抜けてしまうことなどが従来のマシンでは起こりやすく、肩や肘の関節に負担がかかり、痛めてしまうこともあるかと思います。
エンサヨ カスタム ペックデッキマシンでは、収縮ポジション~ストレッチポジションまでの動作中に、筋に対しての負荷が一定になるように調節されているので、安定したフォームで動作を行えます。
・筋肉に対する負荷を一定になるようにアームの軸部分が、日本人の一般的な肩峰(肩幅)の位置にカスタムされています。
また、ウエイトスタック式のプーリーの可動位置が負荷を一定にする工夫を施し、肩や肘の関節・腱に負担が軽減され自然な動作が行え、収縮ポジション~ストレッチポジションまで、力が抜けることなくスムーズに動作を行うことが可能です。
・さらに、背もたれのパッドが3段階に角度調節することが可能になり角度を変えることによって、大胸筋の上部・中部・下部また三角筋の前部へのポジション別に筋肉に対し負荷を掛けることが出来ます。
身体の正面を背もたれのパッド側に向けることで三角筋中部・後部、三頭筋を鍛えることが可能です。
座席パッドも高さを細かく調節することが出来るので脚の長さ、座高の高さなど体系的特徴に合わせて細かいセッティングが行えます。
・アームのスタート位置も細かく自在に調節することができ、可動域を変えることで種目用途や身体の柔軟性や腕の長さに合わせた細かいをセッティングが行えます。

鈴木克彰のスペシャルポイント

・マシンの主要フレームの鉄はクラスA(通常より分厚い)
を基本として、堅牢強固に作成しております。
・結合ボルト類は鉄より強固なステンレスを使用・マシンの消耗部品「プーリー、可動部、各種ピン、ボルト&ナット、パッド、ケーブル」等々、交換パーツ式に工夫して作成していますので故障は主に、消耗品の摩耗になります。
それらをリーズナブルなパーツ交換でアフターケアも整えてあります。
マシンの主要フレームは特筆して堅牢強固ですので末永くご使用いただけます。