スーパースクワットマシン – Kスペシャル-

特徴

対象筋から刺激を抜くことなく、安全に限界突破とはまさにこのことです….

従来の大人気モデルを更に改良し、これ1台で安全に思いのままのスクワットが行なっていただけるように実践現場からのフィードバックによる改良を施しました。

今までよりも更にパワーアップして頚椎や腰背部への負担が軽減され安全に「しゃがむ」動作を行なっていただける様とことん細部にまで実践現場からのフィードバックによる拘りが込められています。

パッド部分には、リバースポジションで大腿四頭筋や臀部に強烈な刺激を無駄なく与えられるように、形状はもちろん、わずかな角度にまで妥協なく作り上げたオリジナルカスタムです。

クッション性も更に向上し、余計なストレスを極限まで下げることでより一層集中してトレーニングを行っていただけるのではないでしょうか。

フットプレートもサイズを改良し、様々な体形的な特徴を持つトレーニーにも満足できるよう幅広にカスタム。角度もアジャスト可能ですので、かゆいところに手が届く様に「自分の本当にやりたかったスクワットを安全に」を再現できるよう設計しております。

・日本人の体格に合わせた独自のノウハウにて、マシンの細かいサイズ調整や可動部分の工夫を施しています。
・シートの傾斜が自在に角度調節ができるので、脚の長さや手の長さ、体系的特徴に合わせた細かいセッティングを行っています。
・このマシンに施された細かい工夫によって、従来のVスクワットマシンと比べて、対象とする筋へのベストなフォームを整えられます。絶妙な位置にカスタマイズされたプラットフォームの位置、これにより、骨盤前傾保持の安定、足首から膝までの正確な位置、股関節の可動性など動作中の負荷の掛かり方のベクトル方向が、筋肉の動作の軸からぶれにくく、フォームが格段に安定いたします。

・バーベルでのスクワットで膝や腰、股関節を傷めやすいトレーニーの方などに、お勧めです。自由に体オポジションを保持することが可能ですので、動作中のリスクが大きく無くなります。
・とてもシンプルで頑丈な方式ですので高重量時でも安全性が高いです。

●ターゲットとなる主な筋肉
大腿四頭筋、大腿直筋、大殿筋、内転筋、ハムストリングス、腓腹筋、ヒラメ筋

鈴木克彰のスペシャルポイント

・マシンの主要フレームの鉄はクラスA(通常より分厚い)を基本として、堅牢強固に作成。
・結合ボルト類は鉄より強固なステンレスを使用
・プレートバーのサイズはオーダーできます。
マシン本体への重量プレートバーの左右合計2本出です。プレートバーのサイズ50mm、38mm等々、どんな状態にでもオーダー可能です。
・マシンの消耗部品「可動部、各種ピン、ボルト&ナット、パッド」等々、交換パーツ式に工夫して作成していますので故障は、主に消耗品の摩耗になります。
それらをリーズナブルなパーツ交換でアフターケアも整えております。
マシンの主要フレームは特筆して堅牢強固ですので末永く使用できます。